上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

火曜日に13時から20時半まで延々入力しつづけてたため、
右手が腱鞘炎気味で、めっちゃ痛いし、
体も限界を超えそうな勢いで疲れきってるから、
パソコン開く元気、全くなしでした。

誰か癒してくれるいい男紹介して(* ̄Oノ ̄*)

さて、連日仕事漬けの毎日ですが、
1日は滋賀県まで遠征してまいりました。
ガリバーホールで知り合いの舞台がありましてね。

070065.jpg

一応仕事ですが何か?

…分かってんねん。
自分であれこれ仕事増やしてんのは。
まぁ、今日はあたしはただの雑用係。
衣装替え手伝ったり、荷物持ちしたり。
って感じで何もしてないに等しい。笑

ほぼ楽屋にいて、舞台の様子はモニターで眺めてました。

070066.jpg

正直舞台はモニターじゃなくて、
せめて袖で見たかったけど。笑

関係者の打ち上げもタダで参加。
今回、ピアノ奏者とバリトン歌手がイタリア人やってんけど、
この2人がしゃべりまくりでとまらん。
イタリア語はまったく分からんけど、
見てるだけで楽しそうでつられて笑いっぱなし( ´艸`)

楽しかったー8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-04:CandyPink(色付-暗い背景用)

…けど、なんせ、この会場が遠かったので、
22時前にあたしは打ち上げ退散して、家に着いたん、0時過ぎてた。
疲れたまま、明日も仕事へ向かいます(_ _。)

070067.jpg

お花もらったヽ(´∀`*)ノ
スポンサーサイト
パソコンいじりながら、野球テレビ観戦中。
中日戦、勝ちたいよー。今、同点。

右手だけでなく、頭の中も休息が必要やったんか、何したいかも思いつけへん。
こうやって何もしないまま、悲しいくらい早く時間が過ぎてゆくー。
休みの日って、すぐ時間過ぎるよな。

リフレッシュできてんのか、できてないんだか。

ぎゃあーーーーーーっ!!!

あ、すいません。
金本が勝ち越しタイムリー打ったので思わず(笑)

ま、何だかんだ言って、引きこもりタイムを満喫しております♪

明日から仕事かー。また。

先月は女思い出し月間といいつつ、
半分ぐらいしか思いださんかったな( ̄ー ̄;
毎日、今日はこんな格好でした、って、写メレポートでもしよっかな。

そしたら、危機感持っておしゃれするかな。
いや、写メレポートやめてせーへんな(笑)
以前購入して放置してたL'OCCITANEのシャンプー&コンディショナー。
試してみましたよー。

あたしが買ったのは、
プロヴァンスアロマ スリーハーブスⅠ
シャンプー&コンディショナー パサついた/傷んだ髪用。

ちなみにⅡはコシ/ハリのない髪用。

シャンプーのキャップをあけると、
その名のとおり、ハーブの香りが。
さすが、フランス。結構香りがしっかりめ(=きつめ)。

Ⅰはアンジェリカ、ラベンダー、ゼラニウム配合。
特にラベンダーの香りが強い気がする。

ちなみにⅡはアルテミジア、プチグレン、スウィートオレンジ配合。
香りだけならこっちのほうが好みやと思うけど、
ボリュームこれ以上いらんし。ブツブツ。

まず、マッサージするように髪全体にのばし、泡立てた後充分すすぎます。
ダブルシャンプーをし、1-2分放置し、髪全体に浸透させ、洗い流します。


と書いてあるので、そのとおりにしたのだけど、
すでにアロマの香りで満腹( ̄ー ̄;

すすいだあとの手触り、可もなく不可もなく。

続いて、コンディショナー使用。
もはやキャップをあけた瞬間に香りがしたのかどうかは分かりません。
シャンプー2回の時点で香りが風呂場に充満してんねんもーん。

指どおりは滑らか。すすいだあともしっとり。

で、朝起きてみると。

部屋中充満するかの勢いやった香りは、
ほのかに香る程度になっていい感じ。

手触り、髪の状態は、えーっと、

いつもと変わらんかった。

要するに悪くなかった。
良い!ってほどでもないけど。
まぁ、続けてみないとね^^

香りがきついので、朝シャンには不向きかな。

こないだバイト中、常連さんとしゃべってて、
お会計の話になってん。

みなさん、お会計の時店員になんて声かけますか?

「お会計」とか、「お勘定」「おあいそ」、
店員としゃべってた人なら、「ごちそうさまです」とかが定番かと思うねんけど。

あとはー、「チェック」?
目が合ったときに無言で指で×つくる人もおるな。
サインするマネをする人とか。現金で払うくせに(笑)

これはよく見るけどせーへんなー、とかそんな話をした次の日。

あたしと変わらないぐらいの年齢の3人組。
忙しかったし、一人客でもなかったから、
しゃべってもなかったんやけど。

すいませーん。

呼ばれて、あたしと店長がほぼ同時に「はいっ」とふり向く。

と、真ん中にいた男性が元気よく、












「そろそろっ!」






(゚Д゚ノ)ノ

一瞬、何のことか2人とも理解不能でした(笑)

勇気のある方はお試しくださいませm(_ _ )m
a160.jpg金曜日、札幌出張から帰ってきた会社の人に、
お土産をもらったよー。

ROYCE'のポテトチップチョコ。

ポテトチップは好きやけど、
チョコはほとんど食べないあたしではなく、
チョコ大好きの妹が勝手にあけて食べてた(笑)

いつもこんな感じで我が家にくるお菓子類は、
あたしが食べる気になる前に姿を消してゆきます。

ROYCE'のポテチチョコは2年ぶりぐらいに食べたけど、
相変わらず不思議なお味ー。

美味しいとも不味いとも言えない味。

でも、何か癖になる…ようで、妹は止まらんよーになってました。

あたしは基本的にお菓子自体をほとんど食べないので、
止まらんよーになることがない。

ご飯は食べ過ぎるけど。

北海道は定番でも白い恋人のほうが好きー。
トラピストクッキーも結構好き。
あ、六花亭のマルセイバターサンドも好き。

子供のころは北海道のお土産と言えば、
キタキツネの絵の袋に入ったバター飴のイメージ。
父親が出張の土産に買ってきてくれるのがそれやってんなー。
北海道にはキタキツネがいっぱいいて、
どこででも見れるんかと思ってたような、思ってなかったような。
北海道、もう10年ぐらい行ってない。
久々に行きたいなー。函館か小樽希望!

      
「的中率90%以上」の文字に目がとまって、やってみた占い。

50問の質問にさくさくっと答えて、出た結果。

マイペースの自由人タイプ

また、こんなん(笑)

●性格●
アナタには「オリジナルな感性」がある。
と言ってしまえば聞こえが良いけれども、
その正体は「他人が自分をどう見ているか」という事に対する感性の鈍さや、
無神経さがそうさせているという面が強い。
例えば、金髪&厚底サンダルのスタイルで堂々と会社へ出勤したり、
コネでやっと入った会社もちょっと気に入らなければ紹介者に
何の相談もせず簡単に辞めてみたりというようなことが、時々起こるタイプなんだよね。
ではその人生がまったくスッチャカメッチャカかというと、
意外に現実的でチャッカリしている所もある。
要するに自分のワガママをある程度までは通しながら、
それをこれ以上やると人生が破綻してしまうという所まで来れば、
そこで踏み止まり踏み止まりしているタイプだということだね。
でも良く気をつけないと、いつもそうそう上手い具合に物事が運ぶとは限らないよ。


あははははー。
当たってる気がする。
人が自分をどう見てるとか、ほんま興味ないもん。

気を取り直して、恋愛・ハート

●恋愛●
アナタの場合は真剣な恋愛や切ない恋愛よりも、
ゴーゴーダンスのリズムに乗ったような、
遊びの恋愛が多くなる可能性が高いよね。
だから本当に人間的な信頼のおける男性がいて、
アナタのコケティッシュな魅力についフラフラっとしたとしても、
自分のこれからの人生や置かれた境遇などを考え合わせた時に
手を出すことをためらってしまい、
まじめな男性との結婚はドンドン遠ざかってしまうかもね。



ゴーゴーダンス?!(゚Д゚)

遊びの恋愛が多いかどうかはともかく、
結婚願望がなさすぎて、まじめな人を遠ざけてきた気はしなくもない。

……。泣いてもいい?

だってー、結婚に興味がないねんもーん。

仕事しないと生きていけないので、適職も見とこうね。

●適職●
アナタは世に言うカタイ仕事、例えばデスクワーク専門の公務員とか警察官、
小・中学校の教員などの仕事に就いたと仮定した場合には、
堅苦しさで死にそうになるタイプなんだよね。
だからアナタは例えば、フリーライター、イラストレーター、
研究者、技術者、福祉関係、芸術家、音楽家、芸能人などなど、
自分のペースと才能の如何でどんどん金儲けができたり、
名前が売れたりする仕事に就いた方が、プラスアルファが見込めそうだよ。
ただし才能が無かったら怠けたりすると、簡単に食いっぱぐれる生き方でもあるがね。


……。
あたし、今、デスクワークやけど。
堅苦しい職ではないけどね。

でも、この適職、あたし、よく見るよ。色んな占いでこう言われる。
向いて…るんやろね。自分次第の仕事が。
っていうより、ルーティーンなのがあかんねやろうな。
…だから、あたし、ダブルワークしたり、職を転々としたりするのかな。

ちなみに日本人の11.7%がこのタイプだそうです。

横にいた妹にもやらせてみたけど、同じ結果でした_| ̄|○
日本人の11.7%がこの家に少なくとも2人おったわ。

で、この診断の開発者の先生に

「アナタは自分の気分や好みを優先しすぎ!」

と怒られました。合掌!!(。-人-。)
返す言葉がありません。

こないだ、バイト先の店にきたお客。
40代前半ぐらいの小太りの男と、20代後半ぐらいの眼鏡の男性。
上司・部下と思われる2人組。

ちょうど洗い物してるあたしの前に立って、飲み食いしながらしゃべってた。
めちゃめちゃ忙しいわけでもなかったので、
洗い物しながらなんとなく会話を聞いてると恋愛話に。

こういう女は嫌いとか、こういう女がいいとかゆってんねんけど、
上司の男がほんま嫌いなタイプ。見た目も話し方も(笑)

なので、ちょっとイライラし始めてた。
勝手に客の話聞いて、気分を害していたわけですが、何か?(笑)

「俺の美学に反すんねん」

と言ってのけた、あんたの風貌があたしの美学に反すんねんけど!
とか心の中で毒づいてみたり♪

これまた声が大きいから、嫌でも耳につく。

で、俺様上司は話をエスカレートさせ、下着の話へ。
最初は男性下着について熱く語ってらっしゃった。

部下がボクサーパンツだというのを聞いて、

「男はトランクスやろ!」



そうなのか?

部下の彼女が下着(ボクサーパンツ)をプレゼントしてくれると反論しても、

「彼女、かわいそうやわー。気ぃつかってんねやわ」


違うくね?(((゜д゜;)))
ボクサーパンツ、別にいーやんなー?

そうですかね、と少し不満げな部下を尻目に、
俺様上司、満足げ!

で、さらには女性下着の色の話に発展。

ピンクはどうとか、白はどうとか、
水色は母親の下着の色のイメージで嫌とか、
きれいめな子がカジュアルなプリントの下着だとひくとか、
最初に赤の下着やと、気合満々で嫌とか、
もう、好き放題おっしゃってましたけどね。

「お前に言われたないわ!!」

と言ってやりたくて、言ってやりたくて(笑)
そりゃ、人それぞれ好みがあるやろうし、その人の自由やけど、
要はその俺様上司が気に食わんかっただけのことさー。


あたしは勝負下着なんて持ってないから、
デートだからとかあまり関係ないし、
色も柄も自分の気分のみに左右される。
だから赤の日も黒の日も普通にあるわけで。
だいたい白とかピンクとかそんなに好きじゃないからないし。

そんなことを思いながら、やっぱり。

「お前に言われたないわ!!」

と心の中で復唱致しました。

みんな、そんな勝負下着とかあるもんなん??
今月2度目の滋賀遠征。(1度目はコチラ

遠い。

電車の中ではずっと寝てました。
昨日4時すぎ寝の忙しさやったので。

知り合いの画家Bさんの美術展を観に行ってきました。
知り合いのソプラノ歌手TさんとピアニストMさんが、
その美術館で共催コンサートをするので、それも聴きに。

電車を降りて、美術館行きのバスに乗る。
途中で乗客1人になったので、あんまり人来てへんのかなーなんて心配しつつ、
終点の美術館にもうすぐ到着。

(;°皿°)あれ?

バス停まらず美術館の敷地から出る勢い。

え?待って?何で?

慌てて、「すいません、停まらないですかっ?!」と言ったら、
バスの運ちゃん、「あ、乗ってはったんや」って、おいっ!
確かにあたしはバックミラーの死角に座ってたけども!

どおりでバス内の次の到着場所の表示が途中から全然変わらんわけやわ。
ほんま、あたし寝てたらどーすんねん(-ε-)

そんなプチハプニング後、美術館の入り口をとおる。

初めて来たけど、建物自体がめっちゃきれい。
引き算でできたよな、シンプルで美しいライン。
水の上に浮かんでるような景観。
さっきイラッとしたのも忘れる、忘れる!そんな見事な空気感。

070069.jpg

070070.jpg

あたしの写真じゃいまいち伝わらんくて、すんません。

美術館の写真を撮ってると、Tさんのダンナさんに声をかけられ挨拶。
Tさんの仕事関係で何度かお会いしたギター奏者とその子供に会い挨拶。

コンサートは45分程度。
椅子が100脚ほどあったと思うけど、立ち見もでる盛況ぶり。
久しぶりに客としてしっかり聴きました。

BさんはTさんのピアノと歌の生徒なもんで、
1曲一緒に歌わされてました( ´艸`)

コンサートの後はゆっくり絵を堪能。

Bさんの絵はTさんの家に飾ってある
ベネツィアの絵しか見たことがなかったけど、
その絵の色や空気感がとても素敵で、
ずっと他の絵も観たいと思ってたので、ようやく念願叶いました。

色が素晴らしくて、そして風とゆーか、空気を感じます。
自分がその場にいるような。

Bさんは日本の風景に魅せられて、23年前から日本に住んでんねんけど、
あたしが見たことないような日本を描いてました。
Bさんが住んでるとこは、大阪に比べれば自然が多いせいもあると思うけど。

日本の、しかもBさんが住む県の景色ばっかりやのに、
何か日本じゃないような錯覚にとらわれる絵もありました。
あぁ、こんな風景もあるんや、みたいな。
070071.jpg
観終わってからパンフレット購入。
ついでにサインしてもらいました(笑)

“チャーミングでフレンドリーな”
と書いてくれました( ´艸`)ウフ

「僕の歌、聞いた?恥ずかしい」って笑ってた(笑)
あたし、この時にも聞いてるけど。

Tさんの仕事を手伝って、打ち上げ行ったりすると、
とても魅力的な人たちに出会う。

Bさんもそのひとり。

ものすごい画家さんやのに、えらそうなとこ全然ないし、
ずっとやりたいと思ってたけど機会がなかったピアノに、
Tさんと出会って、えいっと踏み込んだのは50歳を過ぎてから。
なにより日本語ぺらぺらやけど、アメリカ人だかんね!

そう。
魅力的な人の周りには、魅力的な人が多い。
やっぱ類は友を呼ぶんやと思う。
そして、そういう人たちは、チャレンジすることを忘れない。
好奇心を持ち、そして、国籍・性別・年齢を問わずに接する。
個と個の付き合い方をする。

再確認。

魅力的な人には近づいとく。損はない。
いいところをいっぱい吸収して、あたしも成長するるるーヽ(´∀`*)ノ

オマケ。パンフレットから、Bさんの絵を1枚。

070072.jpg
るるるるるー。やってみました。

かき氷占いかき氷

こんなん出ました。

    ↓
    ↓
オレンジ。
パワフルな楽天家。
常に好奇心旺盛、エネルギッシュで行動派。
何事も前に突き進んで行きます。
そのポジティブさがプラスに作用して、
本来の目的以上、期待されたこと以上の結果を
ドカーンとやってのけたりするので、
周囲の人は、あなたにたいへん驚かされます。

しかし、まずは「とにかくやっちまえ!」と行動が先に立ち、
後先のことはあまり深く考えないとう楽天的な性格が災いして、
とんでもない大きなミスを犯すこともあります。

とは言え、このタイプの人は、運が人一倍強い傾向にあるので、
ここに思慮深さが加われば、ものすごい出世も期待できるタイプです。



あははー。

考えるより、とりあえずやってみる。
それ、あたし。

考えるのがめんどくさいとゆーか、考えてる時間が無駄とゆーか、
考えられるほどの思考能力がないとゆーかがっくり

横にいた友達、大絶賛の当たりよう。

特に後先考えない~のくだり以降。
「どこがよーーっ!」と反論してみたら、さくっと過去の話されました。

いたいです。間違いありません。反論の余地なしですアップロードファイル
2500円分の図書カードをもらったので、本屋へダッシュー!

つまらんこだわりやけど、本は基本的にハードカバーで買いたい。
文庫本で買うのは、基本的に推理小説とかビジネス本ぐらい。
あと、話題書とか新書かどうかはあまり気にしない。
帯もあまり興味ない。
平積みじゃないものも見てから気になったのを買う感じ。
もらった図書カードはさくっと使い切ることしか頭にないので、
ハードカバー1冊と推理小説を1冊買うことに。

推理小説は基本的に1時間以上乗物に乗る時に、
売店なんかで買うことが多いねんけどね。
だいたい1時間~1時間半で読み終わるから。
文庫本で買ったのは、よく読む西村京太郎の推理小説。

070073.jpgで、今回ハードカバーで買ったのが、

名もなき毒/宮部みゆき

この人の書く話はいつも、
なんか不思議な感覚にとらわれる。
いくつかのストーリーがでてきて、
それらが少しずつつながってゆく。
犯人がすぐ分かっても、何の問題もない。

推理小説の場合、犯人が分かっても、
トリックの妙とか、ストーリーの無理のなさとかで、
「おもしろい」「おもしろくない」を勝手に判断すんねんけど、
彼女の作品は違う。

犯人が誰か、というのはただの味付けのひとつで、重要なんはそこじゃない。
色んな人たちの色んな心の動きがとても鮮明で、
其々の切ない物語が絡み合ってゆく。
その必然性。

それを感じるのが好き。

大好きな作家のひとりです。

3時間ぐらいで読破。
活字欠乏症に、いい薬でした!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。