スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレンチ☆

1/30(水)は友達と久しぶりにぷちローザに行ってきた☆
フレンチが食べたいーブーブーというあたしリクエストです。

ぷちローザでは各料理をメニューから選べるコースを頼むことが多いねんけど、
今回は冬の特別ディナーコースをいただきましたー。
4800円が3800円になってお得やし、美味しそうやったので。

20130130-1.jpg

まずは前菜。
・ 活オマール海老とホタテ貝柱、アボカドのカクテル
・ 牡蠣の殻焼きグラタン カークパトリック風
・ 合鴨ロース肉のローストと洋梨のコンポートのバルサミコソ―ス

20130130-2.jpg牡蠣は好きじゃない部類の食べモンなんやけど、
このグラタン、コクはあるのにしつこくなくて、
めっちゃ美味しーいー!
手作りパンもグラタンのソースにつける。ウマイ。

パンは食べ放題♪
バターはプレーン、りんご、レモンの3種類。
あたしはりんごがお気に入りデス。
いつ食べても美味いぜ、自家製りんごバター。
今度買って帰ろう。

20130130-3.jpg続きましては、森の木の子のポタージュ。
スープって、日本の味噌汁もそうやけど、
体も心も温まって落ち着くから好きー。
食べると、ほわん。幸せ。ってなる。
数種類のきのこが入ってるのも、
きのこ好きとしては満たされます。
量は気持ち少なめ。とあたしは思ってんけど、
もしかしたら普通かもしれん(笑)

次はひとつめのメインのお魚。
メインを肉か魚のどちらか選ぶとなると、
「好きな食べ物は?」「肉!」なあたしは、
どうしても肉を選んでしまうねんけど、
決して魚が嫌いなわけじゃないねん。ってゆーか好き。
ただ、

  

ってだけのことやねん。

よー分からん言い訳を並べてみましたが、メインのお魚です。

本日入荷 鮮魚のポワレ ソース グロゼイユ 白菜のエチュベとポム パイユ添え

20130130-4.jpg

グロゼイユの色や酸味が、
見た目にも味にもいいアクセントになってます。
カシスよりも酸味が強い分甘さが控えめなのがまる

20130130-5.jpg次のメインのお肉が来る前に、
シャンパンのシャーベットでお口直し。
余計な甘さはなく、さっぱり。
お酒を飲まない友達でも問題ないお味です。
あたしはもうちょっとお酒感あってもええでー。

ささ、お肉料理。

網焼き牛ロース肉のエスカロップ 
ゴルゴンゾーラとくるみのソ―ス

20130130-6.jpg

正確には「網焼き牛ロース肉のエスカロップ くるみのソ―ス」です。あたしのは。
本来はゴルゴンゾーラのソースもかかってて、色合いがもっときれいです。

チーズ嫌いなので、注文のときにチーズ省けるか聞いてみて、
大丈夫ですよと言って下さったので、
めでたくこのコースを注文することができたのでした。
良かった。ここまでの料理、美味しかったもの。
そしてお肉も柔らかくて美味しかった~。

ゴルゴンゾーラのソースで出るであろうと思われる、
コクとか酸味とかまろやかさがないため、ソースは若干甘めでした(笑)

そして最後はパティシエ手作りの自家製デザート。
5種類ぐらい持ってきてくれて、そこから好きなものを。
あたしはバナナのタルトをチョイス。

20130130-7.jpg

手前のクッキーにかかってるチョコレートソースが甘い分、
タルトはバナナの甘み以外に余計な甘さはなく絶妙なバランス。
美味しいよー。
のっかってるクリームも軽くて、……すぐなくなりました。

もう1個食べれるぞー( ̄* ̄)

フランス食堂 ぷちローザ
 大阪市中央区難波1-7-13
 06-6211-9894
 無休

たぶんホットペッパーやぐるなびにも載ってる。
あたしはこれからサッカー集中。
関連記事

commentaire

laisser une réponse


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。