FC2ブログ
野球のシーズンが終わったら、フィギュアのシーズン♪
まだ野球観に行くけどな。

第1戦のアメリカ大会。
あたしは去年からずっと町田推しなので、
町田が出場するこの大会は絶対見な!

ま、録画してしか見ないけどね。
だって、CMとか振り返りとかインタビューとかとばしたいから…。

とにかくフリーの第九が楽しみでしょうがなかってんけど、
いやー、ショートも良かった。
観客を引き込む表現力に磨きがかかってて、
ボーカル入りの曲に負けない演技でした。

今年からボーカル入りの曲が認められ、
ボーカル入りの曲を使う選手も多いけど、
ボーカルの表現力に負けてる選手もいる気がする。
まぁ、そこはあまり点数には関係ないのかもしれんけど。

アボットが現役続行っていうのも嬉しい♡
フリーではミスが重なって点数出ず、順位落としちゃったけど、
相変わらずの柔らかいスケーティングにうっとり~。

第2戦のカナダ大会。
無良の演技、良かったー。
得意のジャンプがよく決まってて。
小塚はまだ順調じゃないのかな。
第4戦のロシア大会では大きなミスのない演技が見たい!
女子の2人は自分の持ち味をいかしたいい演技でしたね。
宮原は初のGP表彰台やったし、本郷も5位と健闘!
レオノワはショートすごく良かったのに、フリーがもったいなかったな。

んで、3週連続日本人が優勝するかも!っていう期待がかかった、
問題の第3戦・中国大会。

まず女子いっこっかな。笑
村上佳菜子はショートもフリーもオペラ座の怪人。
今大会、オペラ座の怪人の曲を使う選手多いよね~。
4人ぐらいおるよな。
ショートもフリーももったいないミスがあったけど、なんとか表彰台死守。
女子はとにかくロシア勢が強いよね~。
トゥクタミシェワはアメリカ大会に続いて好調ぶりを発揮。
17歳とは思えない貫録と色気。
あたしにもその色気分けてくれ( ゚Д゚)
そして、フリーで珍しく大きなミスを連発して、
キスアンドクライで涙してたリプニツカヤも、
ショートではジャンプもサラッと飛んでて、
キャンドルスピンは美しいというか、もう、ただただすごいね。
リプニツカヤは中学生ぐらいに見えるよな。笑

でー、6分間練習で羽生と閻涵が衝突する、というアクシデントに見舞われた男子フリー。
2人ともよく演技したよね。
トレーナーには恐らく止められたやろう。
それでも、アスリートとして、なんとしても出場したい、という気持ちは理解できる。
そして出場して、演技しきったのは素直にすごいと思う。
ただ、称賛するのはどうなんやろ。
棄権して当然の状態をおして出場することを褒め称えるのは、やっぱり違うと思う。

テレビの実況や解説、リポーターは特に、
この状況を盛り上げるようなコメントはしないでもらいたかったわー。

過去にも衝突事故って何度もあるし、
あの6分間練習、どうにかならんのかな。
いつも見てて怖いんやけど。

とにもかくにも羽生と閻涵の2人に大きな異常がないことを祈ります。
この後の大会ではこういった事故が起こらないように祈ります。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント