スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院の日(手術への道のり・5)

この話は続いてます。よかったらこちらからどうぞ。

子宮がん検診受けようね(手術への道のり・1)
組織診の結果(手術への道のり・2)
いよいよ入院(手術への道のり・3)
手術当日(手術への道のり・4)

□ ■ □ ■ □ ■ □ ■

7時すぎに朝の検温と血圧測定。
先生の診察の時に呼びに来ますねー、と言われる。

7時50分に朝食。
いつもなぜかご飯は50分にくる。笑

DSC_0061.jpg

りんごジュース見えますか?
いよいよ入院(手術への道のり・3)」の時に、
しょうもないわがままで牛乳と変えてもらったやつ。笑

パンはどっちも気持ち温かいです。
もっと熱々にしたかったら自分でレンジで温められます。
病室出て行かなあかんけど。

そういや手洗い場の横にあったセルフの給水機…、
煎茶とほうじ茶も出るから給茶機かな、HOTとCOLDがあんねんけど、
COLD、びっくりするほど、ぬるかった∑(゚Д゚)
まぁな、冷たいもんは体にそんなよろしくないしな。
特に妊婦さんとか体冷やしたらあかんしな。
でもせめて「ぬるいで」とか書いといて欲しかったw
あ、コップは持参です。

11時頃にようやく看護師さんが呼びにきた。
生理終わりかけより少ないくらいの出血がある以外は、これといった症状はなく、
先生にも問題なしと言われて、とりあえずひと安心?
大量の出血があったら次の来院日より早く来てくださいね、
って先生が言うもんやから、
大量ってどれくらいですか?!(((゜д゜;))) ってびびりながら聞く。
生理2日目より多いぐらい、って言われました。

次の来院予約票をもらってから病室に戻る。
看護師さんに退院後の流れを説明される。

【こんなことがあったら早めに受診】
・風邪などの症状がないのに、37.5度以上の熱が1、2日続くとき。
・生理2日目以上の出血があるとき。少量は問題なし。
・下腹部の痛みが強いとき。
・膀胱炎症状(残尿感とか1日10回以上の排尿・排尿時の痛みなど)。

【日常生活について】
術後1ヶ月程度は、無理のない生活を。
・重いものは持たないなど、下腹部に力がかかる動作は避ける。
・自転車や自動車の運転は避ける。
・シャワーは毎日入っていいが、入浴はOKでるまでだめ。
・出血がある場合はこまめにナプキンを交換。
・タンポンの使用、膣内洗浄は不可。トイレのビデはOK。
・仕事やスポーツは先生と相談しましょう。
・性生活不可。

便秘にならないように気をつけて下さいね、とも言われた。
ふんばるのがよろしくないから。
食事制限は特になし。飲酒も基本的には制限なし。
ほどほどにしましょう、って退院パンフには書いてある。笑

こういった一連の説明が終わり、あとは精算書を受け取って退院ヽ(´∀`*)ノ

と思ったら、精算書より先に昼ご飯到着…。

DSC_0062.jpg

さっさと帰りたいのに。食べたけど。

この2泊3日の入院・手術などの費用は約5万7千円でした。
あ、テレビカードもちゃんと精算したよ。
結局負け試合しか見んかったから800円以上戻ってきたよ(・ε・)

ご訪問アリガトウゴザイマス♡クリックお願いします。
関連記事

commentaire

laisser une réponse


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。