世界遺産の宝物(奈良③)

Nara, le 3 novembre 2015

法隆寺に行き薬師寺を堪能して、
唐招提寺に入りそびれ、16時50分ごろ西ノ京駅到着。

当初の目的である正倉院展見るために、奈良に戻んで!

20151123001450097.jpg

西ノ京駅で電車待ってるとき。
なんかいいなぁと思ったので。笑

17時ごろ奈良到着。
閉館の1時間半前から入場できるオータムレイトチケットってのがあって、
時間制約のない普通の当日券より300円ほど安く、
これを狙って昼間着いてすぐ国立博物館へ向かうのをやめてんな。
この日は閉館が19時なので、17時半から。ちょうどいい感じ~♪
チケット買うのに5分ぐらい並んで、入館まで10分ぐらい並んだかな。

祝日ということもあって、かなり混んでました。

ご年配の教養も深いであろう方々のグループなんかは、
宝石鑑定用のルーペ持参でしたよ。すごい。

あたしは美術館とか博物館とか行くの大好きなんやけど、
あたしの性格が歪んでるのか、
興味あるものとないものの差が激しくて、
興味のないものはほんま素通りなのですよね。
半分以上スルーってことも余裕である。

今回も半分ぐらいスルー。笑
観に行く意味あんのか(/ω\)
だって、古文書とか何の模様もない鉄の箸とか、
残ってんのすごい!以外の感想が…出てこない…。
あと、字きれいやな、とか、それぐらい…。
あとね。スルーしたのに鏡が入ってた箱とかも。
どうみてもただの黒い丸い箱にしか見えなくて。笑

逆に円鏡や箱、象牙のものさしなど、
装飾の細やかなものは食い入るように見てました。

★あたしが長時間眺めてたものベスト5
 ①紅牙撥鏤尺(こうげばちるのしゃく)
 ②蘇芳地金銀絵箱(すおうじきんぎんえのはこ)
 ③密陀絵龍虎形漆櫃(みつだえりゅうこがたのうるしのひつ)
 ④紫檀木画箱(したんもくがのはこ)
 ⑤蘇芳地金銀絵箱(すおうじきんぎんえのはこ)

それぞれのお写真はググって下さい。笑

好みのものは食い入るように眺め、
興味がわかないものは遠目に流し見て、
満足して博物館の外に出ると、ライトアップされてて綺麗でした☆

20151123001451233.jpg

201511230014535d6.jpg

この頃はまだ紅葉には早い感じでした。
20151123001650af7.jpg
去年奈良に行ったとき、


お土産に買ったはいいが、
食べられなかった大仏プリンまた買って、
今度は食べた!美味しかった!
クリーミーでとろっとしたプリンでした。

次は広島に行きたいと目論んでるhiromiでした。


 奈良の話、無事終了☆
関連記事

commentaire

laisser une réponse


管理者にだけ表示を許可する