上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Bali, le 15 juillet 2008

080083.jpg

080084.jpgホテルのプールを横目に見ながら、
今日もがっつりの朝食から始まるのです。
昨日の夜、連れてかれた店があんまりで、
あんまり食べてないからぺこぺこですしー。

今日はお昼にガイドさんが向かえに来て、
ヒンズー教のお寺を見に行くのがメイン。
ラストは夕日が綺麗と有名なタナロット寺院。

お昼までどうするー?なんて話をしながら、
大量の朝食を平らげる。

クタビーチまで徒歩3分のロケーションながら、
海にあんまり興味のないあたしたちですが、
ビーチの写真ぐらい撮りに行こっか、
で、この辺のスーパーでも物色しに行こっか、
なんて言いながら部屋に戻ると。



ドア開きませんけどーщ(゜Д゜щ)

いい加減にしてくれー!
それでも四ッ星かーっ!
ドアノブがエンドレスで回るぞー!

何回フロントに電話させんねん

次は鍵じゃなく、ノブが壊れたんですね。
なるほど(゚∀゚)b

って、なるほどじゃねー(ノ ゚Д゚)ノ===┻━┻

話のネタに(証拠写真として?)、
ドアノブ修理模様を撮っておきました。
080085.jpg
修理に時間をとられたのでビーチは翌日にまわし、
ホテルの近くにあるスーパーへ。
海外に行ったら、必ず現地のスーパーへ行きます。
免税店より安いし、見てるだけでも面白いし。

お土産になりそうなもんゲットして戻り、
朝食食べてたレストランでウェルカムドリンク飲む。

2泊した後ですが、何か?

080086.jpg

□ ■ □ ■ □ ■ □ ■
080087.jpg
ガイドが迎えに来て出発!
まず腹ごしらえ。DFSの中華屋で飲茶。
昨晩より味はマシやけったけど、餃子激マズ( ゚Д゚)…。
なんで決められた食事、中華ばっかりやねん。
それにツアーって安いけど、土産物屋ばっかり回る。

…はぁ。

昼食の後はメングウィ村にあるタマン・アユン寺院へ。
9割がイスラム教徒のインドネシアにありながら、
住民の9割がヒンズー教徒のバリ島。

ここももちろんヒンズー教のお寺。
お寺の中には入られへんねんけど、
その周りをくるっと囲むように道があり、そこから中を見ることが。

080088.jpg

080089.jpg

ヒンズー教のお寺は藁や茅葺きでできた屋根なのが特徴らしく、
ホテルや一般人の家にもだいたい、お寺のちっちゃい版みたいなのがあるとか。

080090.jpgバナナの葉で作った皿に、
バナナやお花なんかを乗せて、
朝夕お供えするのだけど、
地面より高い位置にあるのは神様への、
地面にあるのは悪霊へのお供え物やねんて。

ちなみにお供えものはチャナンとゆーそうです。

ホテルの中にも街の店先や道にも、
ほんと、どこにでもあります。

あと、街中に白と黒の格子柄の布が巻いてあるのもよく目にするけど、
それもお供えするとこで、近所の人がお供え置きにくるねんて。

信仰心の厚さがうかがえます。

タナン・アユン寺院の後に連れて行かれた先は、野生の猿が見れるとこ。

また猿ぅ?(´д`lll)

なんか、地元の人が案内してくれるけど、
最後はその人の店に行かなあかんねんて。
店の物は別に買わなくてもいいけど、と。

あー、そーゆー話ね。ま、いいけど。
買わんから。

080091.jpg    080092.jpg

ニホンザルより少し小さい感じ。
案内してくれた人の店に最後連れてかれたけど、別に欲しい物もなく、
cheap price と言われても、確かに安くても、いらんもんはいらんねん。
(ちなみに友達には「チップラ」と聞こえたらしい。笑)
いらん、って言ってたら、しっしっ、と追い払われた。……。

猿はもうええねん。
あたしたちは本日のメインイベント、サンセットを見に行くのだー。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。