上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前記事で全力疾走したと書いたけど、そのわけ。

9/16(水)

1ヶ月ほど前に家に送られてきた1通の手紙。
中には手紙とチラシと招待チケット。
それからずっと楽しみにしててん。

なのに、日頃の行いが悪いせいか、
後から後から仕事がーーーっщ(゜Д゜щ)

19時開演やのに( p_q)
仕事終わったん、20時(T_T)

会社から会場まで電車で約20分、徒歩15分弱。
何を思ったか、こういう日と分かっていながら、
普段あまり履かない靴を履いてるあたしの

あほーーーーヽ(`Д´)ノ

歩くにも痛い靴擦れ具合で猛ダッシュ。
1曲だけでも!
1曲だけでも聞きたい!!

だって、Tさんのコンサート自体も久しぶりながら、
この時(→コチラ)に会ったバリトン歌手も歌うとなれば、
もう、体調不良だろうが、足血まみれなろうが、走るよ。
だって、このバリトン歌手のおじいちゃま。
スカラ座で歌ってた人やで!
しかも引退してから、もう舞台立たへんってゆってたのに、
Tさんと一緒の舞台に立つなんて!
まさにTさんの夢だったわけでもあったので、
そんな舞台、見逃すわけにはいかないの。

半泣きなりながら、ほんまに徒歩15分弱の道のりを猛ダッシュ。
足は痛いわ、気持ち悪いわ、しんどいわ、
でも、走ったからアンコール含む5曲だけ聞けました。
終わってないと分かった時点で泣きそうやったわ。

ほんで、歌聞いて、さらに泣きそうやったわ。
素晴らしすぎて。
ベルベッドのように柔らかくて、でも迫力があって、
歌ってるというよりも、本当にセリフにたまたま曲がついてるだけな感じで、
イタリア語分からんのに感情がぶわーーって伝わってきて、
切なかったです。とっても。

ああ、自分のボキャブラリーのなさと表現力のなさに、
今、ものすごくイラッとする。

*coffret a bijoux*
左から、ピアニスト、バリトン歌手、ソプラノ歌手、テノール歌手

舞台終わって、久しぶりにTさんとお話したら、もう泣きっぱなしでした。
自分で営業もプロデュースもしてる上に、
今回は憧れの師匠との共演やし、しかも日本やし、
色んなストレスでいっぱいやったみたいで、
一気に色んな感情があふれ出たんやろうな。

顔見知りにひととおりあいさつしてから、帰ってきました。
久しぶりの人がいっぱいで、楽しかった。

次の日は恐ろしいほどの頭痛と吐き気で1日中死んでたけど、
猛ダッシュして、ほんまに良かった。
あ、足もえらいことなってるけど(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ人気ブログランキングへ ←応援クリックありがとデス。拍手も押してってハート
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

いいなぁ~

私も、こういうライブやコンサートは大好き。
言葉が通じなくても声や感情で伝わってくるよな。
歌い方や演奏によっては身体に柔らかい毛布や絹を巻かれているような心地よさとか。
ズドーンと心臓のど真ん中突かれるような迫力とか。

音楽って癒されるし楽しませてくれるよね。
今度は生ジャズ演奏が聞けるところで食事なんて良くない??

★chieちゃん

本当に素晴らしかったよ。
スカラ座の舞台に立っていたプロはこうも違うのか、
と思ったよー!
歳とると声でなくなるのにねぇ。

心が揺さぶられるのが好き。
映画でも絵でも音楽でも日常でも。

> 今度は生ジャズ演奏が聞けるところで食事なんて良くない??

賛成!!!о(ж>▽<)y ☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。