上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
体に良さそうやなーってだけでキレイナビで応募してんけど、
モニター当選させていただきました(´∀`人)
*coffret a bijoux*
「飲む野菜」といわれる有機マテ茶、飲んでみたー。

★マテ茶に含まれる主な栄養成分★

・フラボノイド:ポリフェノールの一種。
        若さをサポート。

・マテイン:マテ茶特有の成分。
      利尿作用、血行促進、リラックス効果、
      血糖値降下作用、記憶力・集中力向上。

・カルシウム:骨や歯に必要な栄養素。
       脳の活動を促す働きがあり、不足するとイライラして神経過敏に。

・マグネシウム:糖質代謝を助け、心臓や血管を健康に保つ。
        刺激による筋肉や神経の興奮を正常に戻す。
        不足するとけいれんや震えを起こし、思考力や集中力の低下を招く。

・鉄分:赤血球の構成成分。各細胞に酸素を運ぶ。成長過程や免疫にも関与。
    不足すると皮膚が蒼白色になり息切れを起こす。疲れやすく怒りやすくなる。

・亜鉛:皮膚、骨格、味覚、生殖器官の発達や維持に関与。
    インシュリンの成分で糖尿病予防や治療に効果あり。
    不足すると傷や病気の回復が遅れ、味覚障害になる。

・銅:体内でのヘモグロビン合成を促進、鉄の吸収を助ける。
   不足すると貧血しやすくなったり、骨折しやすくなる。

・カリウム:血圧の低下、脳卒中の予防、骨密度の増加をサポート。

・マンガン:骨の形成を促進し、肝臓や骨の酵素作用を活性化。
      疲労やイライラを和らげ、記憶力を増進。
      不足すると骨や軟骨の発育が阻害され、傷の治りが悪く、慢性疲労になる。

・葉酸:細胞を作る時に重要な役割を持ち、
    特に妊娠中の女性は摂取量を増やす必要がある。

・チアミン ビタミンB1:糖質からのエネルギー産生、皮膚や粘膜の健康維持を助ける働き、
            糖質を栄養源として使ってる脳神経系の働きにも関係。
            不足すると疲れやだるを感じやすくなる。 

・リボフラビン ビタミンB2:主に皮膚や粘膜の健康維持を助けるビタミン。
              糖質、脂質、タンパク質を体内でエネルギーにするなど、
              代謝を支える重要な働きをする。

・ナイアシン ビタミンB3:糖質、脂質、たんぱく質から、
             細胞でエネルギーを産生する際に働く酵素を補助する
             不可欠な働きをし、皮膚や粘膜の健康維持を助ける働きをする。

・パントテン酸:糖質、脂質、たんぱく質の代謝とエネルギー産生に不可欠な酵素を
        補助する重要な役割をする。
        コレステロール、ホルモン、免疫抗体などの合成にも関係、
        皮膚や粘膜の健康維持を助ける働きもする。


*coffret a bijoux*打つの疲れた(笑)

サプリとかも飲み忘れまくる、
ずぼら満開のあたし(つ∀`*)
お茶ということで手軽に飲めるのがいい。
貧血になりやすいあたしには鉄分がとれるのもうれしい。

ずぼらな上に、どんなに体に良くても、
美味しくないものは口にしたくない、
わがままでもありまする。

このお茶はウーロン茶ほど濃くない感じの味。かな。
番茶みたいかなー。
そんなにクセもないので、「うえっ、マズっ」とかなることなく、
食事中に飲んでも味の邪魔をすることもないし、
食後に飲んでもいいかんじー。

普段飲んでるお茶の代わりに普通に飲めるのが、あたしにはとってもいいよ。
普段は麦茶か緑茶が多いけど。
栄養もいっぱいとれるし!

って、さっきから「普通」連呼(・∀・)
ええやん。誉めてんねん。

もらったサンプルに「飲むサラダ マテ茶青汁」ってのもあんねんけど、
こっちはまだ試してないデス。
「青汁」と聞くと、ちょっと躊躇するけど(笑)
試したらまたアップしたいと思いまーす。

体の中からキレイに、健康になるでーヽ(´∀`*)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ人気ブログランキングへ ←応援クリックありがとデス。拍手も押してってハート
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。