上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初恋の相手って、みんな覚えてるものなのかな。
やっぱり・・・ふつう覚えてるよね。
ドラマや小説の中だけでなく、よくあるもんね。
同窓会で再会して、とか。

あ、私にもあったな。
友達の結婚式で再会した相手に言われたこと。

初恋。
なんか甘酸っぱい感じでいいな。
島崎藤村の詩、好きだったな。

まだあげ初めし前髪の
林檎のもとに見えしとき

ってやつ。教科書で習ったな。全部は覚えてないけど。
言葉がとてもきれいだと思った記憶がある。

私にはそんな甘酸っぱい記憶がない。
たぶん、あの子かあの子のどっちかだったけど、
どっちを先に好きになったかなぁ、っていう、
非常に残念なレベル。

だから、もちろん甘酸っぱい記憶も皆無なわけ。
うん。ほんと残念。

その残念なレベルの記憶は小学生の時の話で、
なので、一応初恋は小学生の時だったわけだけど。
それは、もう忘れよう。この際。
まず、あんま覚えてないし!

はっきりと記憶に残ってる初めの恋は、中学1年の時だった。

ぷ。
思い出すだけでも笑える。
自分のやったこと。
自分に起こったこと。
若干切なくもあるけど。

周りを子供だなと冷めた目で上から見て、
プライドばっかり高くて、
見当違いなかっこばかりつけて、
早く大人になりたいと思っていたあの頃の私。

でも、やっぱり中身は今と変わらないわけで。
夢見る夢子だったんだよね。

はぁ。

自分のこと考えてたら、必ず溜息が出るな。

そんな中1のときの恋話はまたいつか。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。