上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06-0022.jpg
これどこやったか忘れちゃった。

Milano, le 24 décembre 2005

この日の夜、これまでの同行者と別れ、
次の同行者がミラノに到着するため、ホテルもチェンジ。
2つめのホテルのチェック・インが14時からやったんで、
とりあえず荷物を置いといてもらおうと思ったら、
普通にチェック・インできました(・∀・)

さすがイタリア!適当、万歳!ヽ(´∀`*)ノ
えー感じやー♪

で、部屋に荷物置きに行くと、部屋の壁に禁煙のマーク。

予約の時に、喫煙室を希望してたんやけど。
さすが、イタリア。適当…(・∀・;)

□ ■ □ ■ □ ■ □ ■

この日はナヴィリオ地区へ。
サンタンブロージョ駅で降り、E・デ・アミーチス通りを歩く。
クリスマスイヴやからか、土曜日やからか分からんけど、店、閉まりまくり!
開いてるのは美容室ぐらい。

おめかしして、パーティー?

なので、目当ての店が開いてるのかドキドキしたけど、
お菓子屋さんなので開いてました。ほっ。

目当ての店は、“クッキ”という老舗のお菓子屋さん。
06-0023.jpg
クリスマスイヴやからか、
お菓子の予約がいっぱいなようで、
大きな包みが山のように店内に積んである。

併設されてるカフェで軽い食事をした後、
プチケーキを4つ買おうと思って、
店員に数を告げると、怪訝な顔で聞き返される。

店員が手に持ってるのは軽く10個は入る箱。

いや、少ないのは分かるけど、パーティーちゃうねん!
4つでえーねん!

ああ、でも、ここのケーキ、老舗のお店だけあって、
めっちゃ美味しかったです。
ケーキとかお店とか写真撮っとけば良かった…。

□ ■ □ ■ □ ■ □ ■

そういや、ミラノでちょくちょく見かけたサンタの飾り。

06-0024.jpg

流行りなんかな。
写真はミラノで2つ目に泊まったホテルの入り口。
普通の家のベランダにも、いっぱいよじのぼってはったわ。笑

Pasticceria Cucchi
 Corso Genova, 1 20123 Milano
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。